ねこんちゅ通信(ネコのわくわく自然教室)

necon.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:◆泡瀬コミットクラブ( 19 )

d0363878_22210573.jpg

コミット最後のお泊り会、1日目の午後は恩納村の海まで出かけています(^O^)/雨ですが、海に入ったり、生き物をつかまえたり、途中で雨宿りに洞窟に入ったり、でも水もかけあって、もうみんなびっしょりです。あっという間に夕方。雨が強くなって寒いからたきびにも挑戦!ん~なかなかつかないぞ…
今からコミットに帰ってご飯作りだ。もう、ガスも止まっているので今夜は外で炭火で料理!
(ゆうにー)

d0363878_22210660.jpg

d0363878_22210680.jpg

d0363878_22210759.jpg

d0363878_22210715.jpg

d0363878_22210838.jpg

d0363878_22210848.jpg

d0363878_22210937.jpg

d0363878_22210978.jpg

by neco-waku | 2012-04-29 17:13 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(2)

【プログラムレポート】
コミットさよならお泊まり会
4月21日(土)~22日(日)・1泊2日

会場:泡瀬コミットクラブ

 泡瀬コミットクラブでの最後のお泊まり会を開催中です!コミットの閉鎖まであと1週間(T-T)さみしいですね…。コミットで遊べるのもこれが最後とあって、たくさんの子ども達が来てくれています。スタッフも今回は新年度初めての宿泊プログラムとあって、大学1年生の新人スタッフのメンバー、ベテランのメンバーを合わせてスタッフだけでも15名以上もいる!コミットの締めにふさわしいスペシャルプログラムになってます(^O^)
d0363878_22211623.jpg

 そんなメンバーではじまった1日目でしたが、天気はあいにくの曇りというか、雨模様。午前中は、コミットの3階で遊んでいましたが、やっぱりネコの子ども達は外に出て遊びたい!ということで、お昼過ぎに雨が上がったタイミングで泡瀬干潟に遊びに出かけました。天気がわるくたって、ネコの子ども達には関係ないですね。
d0363878_22211603.jpg

 今日は、大潮。丁度、お昼過ぎが干潮時間になっているので、海が遠くなっていてず~~~~っと向こうまで歩いて行けそうです。干潟にはいろんな生き物がたくさんいる!曇っていてちょびっと冷たいけど、暖かい南風が吹いてきているので、水辺がきもちいい。
d0363878_22211607.jpg
d0363878_22211770.jpg

 夢中になって遊んでいたら、あっという間に干潮時間をすぎて潮が満ちてくる時間に。さっきまで砂浜だったところが、いつの間にか波にのまれている~~。折角作った砂山も。びしゃびしゃ、水合戦がはじまった!
d0363878_22211721.jpg
d0363878_22211774.jpg

 砂で遊んだり、生き物を捕まえたり、水合戦をしたり、びしょ濡れになりながら遊んでいたら、もうこんな深さ。おんなじ場所であそんでいたのに、海って不思議!!
d0363878_22211724.jpg

 砂の上で動く物を発見!つかまえたら、タコだった(^O^)いっただきま~す、やった、今夜のおかずが手に入ったよ。なんと、全部で3匹も捕まえました。他にも、アーサー、たくさんの貝もゲットして、夜ごはんがたのしみ★
d0363878_22211855.jpg
d0363878_22211869.jpg
d0363878_22211893.jpg

 帰り道は…、雨が降ってきた。みんな潮水でびしょ濡れなのか、雨でびしょ濡れなのか分からない(笑)カッパはいつでも必要ですね!
d0363878_22211859.jpg

 夕方は、チームにわかれて夜ごはんづくり!今夜のメニューは干潟で捕まえた材料をつかったシーフードパスタ。トマト味派と和風味派の2グループにわかれて、それぞれ料理をつくることに。調理対決のはじまりです。もちろん買い物からするのがネコ&コミット流。
d0363878_22211958.jpg
d0363878_22211946.jpg

 一番大変だったのが、干潟でつかまえたタコを切ること。この形、どこからどうきっていったらいいのか??みんな一苦労。きれた==と思ってお鍋にいれたら、玉ねぎが真っ黒になった!?墨袋がそのままだったんだ(笑)
d0363878_22211982.jpg
d0363878_22212086.jpg

 ちょびっとあじみ★どっちがリンちゃん?どっちがルイちゃん?(ふたごちゃん)
d0363878_22212044.jpg
d0363878_22212092.jpg

 できたー!それぞれのチームでつくった「泡瀬干潟の海鮮パスタ(和風味&ナポリンタン風)」、差し入れのお刺身でつくった「マグロの酢味噌和え」、泡瀬干潟でとったアーサーと貝でつくった「アーサー汁」、そしてゆうにー特製「デザートフルーツゼリーマンゴ入り」といった豪華なご飯が出来上がりました!いただきま~す!
d0363878_22212171.jpg
d0363878_22212198.jpg

 自分達で採って、作ったご飯はおいしかった!たくさんつくったけど、どの料理もお鍋が空になった!
d0363878_22212226.jpg

 ごちそうさまのあとは、もちろんちゃんとお片付け。
d0363878_22212248.jpg
d0363878_22212220.jpg

 コミットの夜は長い(^O^)片付けが終わったあとは、いつものおはじきあそびや、海の生き物カルタ、おばけやしきごっこなどたのしい遊びの時間が夜遅くまで続きました。寝袋にくるまって、ごろごろするのもたのしかった。
d0363878_22212230.jpg
d0363878_22212338.jpg

 おやすみなさい★引っ越し作業で2階のたたみ間はもう使えないので、3階やお仕置き部屋(おしいれ)が子ども達の寝床になりました♪はじめてお母さんと離れてお泊まりをする4歳のちびっこも、ネコクラブのメンバーと一緒に遊ぶのが初めてだった子も、昼間たくさん体を動かして、寝る直前までたのしいスタッフや友達とたのしんで、あっという間にぐっすりとお休みしてしまいました。さぁ、2日目はどうなるかな??
d0363878_22212306.jpg
d0363878_22212335.jpg


(ゆうにー)
by neco-waku | 2012-04-22 09:23 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(1)
d0363878_22213526.jpg

ついに、ついに、ネコ城陥落の日がやってきました(T_T)
新事務所の場所決定のお知らせがまだできない状況ですが、泡瀬コミットクラブからの引越し準備は進んでいます。今日はついに、ネコ城が…。コミットの3階でこの1年間子ども達を楽しませてくれた「ネコ城」(昨年のネコクラブの時にダンボールで作った迷路です)取り壊しをしました…。さらば、ネコ城(T ^ T)
まだまだ続くコミットの引越し、いつでも助っ人大歓迎です!今日は、たいきにーが頑張ってくれています。中学生になったみうみも来てくれてます。「しゅんにーはあしたきてくれるかな??byみうみ」

(ゆうにー)

d0363878_22213537.jpg

d0363878_22213638.jpg

d0363878_22213609.jpg

d0363878_22213632.jpg

d0363878_22213614.jpg

by neco-waku | 2012-04-19 17:32 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(3)
d0363878_22225786.jpg

今日は、泡瀬チャレンジのメンバーがほんとたくさんです(^O^)/
もらった人参がた~くさんあったので、ネコでお馴染みの「ニンジンしりしりゼリー」づくりがはじまりました!なみ、さや手作りのゼリーを食べたい人は、コミットに集合~!!

d0363878_22225805.jpg


d0363878_22225830.jpg

d0363878_22225861.jpg

d0363878_22225825.jpg


d0363878_22225955.jpg


d0363878_22225921.jpg


d0363878_22225948.jpg

by neco-waku | 2012-03-23 15:51 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(0)
d0363878_22230080.jpg

今日のコミットは、泡瀬小学校のメンバーが遊びにきています!昨日は卒業式だったので、なみ、さや、のふたりは晴れて中学生になるんだね!はじめてコミットに遊びにきた時は3年生のおちびちゃんだったのに、かわいいお姉ちゃんになりました。おめでとう!
コミットに顔出したいスタッフメンバーがいたらぜひぜひ!

(ゆうにー)

d0363878_22230023.jpg

d0363878_22230157.jpg

d0363878_22230179.jpg

by neco-waku | 2012-03-23 14:10 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(0)
今日、明日は「森の山小屋キャンプ」が予定されていましたが、事情により急遽中止になってしまいました。残念っ。その代わりにゆうにー達は来年度(2012)のプログラムづくりに励んでいます。昨夜もなつきねぇがコミットに来てくれて、ネコクラブに新しく企画するラクロスを使った遊びを一緒に考えてくれました。その名も「ラクロスインディアンになろう!」その昔、アメリカのインディアンが部族の競技としてはじめたラクロス。それに習って、インディアンを目指す!という方向に!!おたのしみに!
4月以降のネコクラブなどの募集お知らせは、3月中にはできると思います!もう少しお待ちください。
d0363878_22232364.jpg


今日は、泡瀬小と高原小から子ども達が遊びに来ています!ゆうにーたちが忙しそうなので、みんなで書類の整理など手伝ってくれています~!たのもしい。
そして、初対面の「かりん」と「みうみ」のふたり。どちらもコミットに来てそうそうにそれぞれ大好きなスタッフの話で盛り上がってました(笑)
d0363878_22232341.jpg


 最近のコミットで流行っている「木べら選手権」。木べらをつかったテニスっぽいあそび。今日も大盛ががりです。みんな汗だく。
d0363878_22232404.jpg


(ゆうにー)
by neco-waku | 2012-03-17 14:52 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(1)
d0363878_22250073.jpg

20:20
やっと、やっといただきます!予定よりも1時間20分遅れで完成しました。
今夜のメニューは「カレーライス」と「レタスときゅうりのサラダ」、「野菜コンソメスープ」。時間はかかったけど、野菜たっぷりの栄養満点です。そしてなんと今夜はみんな完食!!おいしかった~。
通学合宿の夜は長い。今から食器洗いや床拭きなどの片付けと、今日のふりかえりや明日の料理計画を話し合うミーティング、と、まだまだ寝ることはできません~。

(ゆうにー)

d0363878_22250040.jpg

d0363878_22250184.jpg

d0363878_22250150.jpg

d0363878_22250188.jpg

d0363878_22250280.jpg

d0363878_22250236.jpg

d0363878_22250306.jpg

by neco-waku | 2012-02-26 21:10 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(0)
ネコのわくわく自然教室の事務所が入っている泡瀬コミットクラブ。ここでの活動は、キャンプ、通学合宿など子ども達の体験プログラムをたくさん行っていますが、使うのは子ども達だけではないんです。先日の2月7日には、琉球大学教育学部の授業がここコミットで行われました。
 もともと、泡瀬コミットクラブはほとんど使われていなかったビルをNPO法人那覇まちづくりネットの方々と琉球大学教育学部の井上講四教授などのたくさんの方々の支援を受けて、地域の交流、若者の活動と学びの場をつくるために整備されたものです。1階にはデイサービスの施設が入っており、2階の一室にはネコのわくわく自然教室の事務所が入っています。そして3階は、主に大学生など若者の交流・勉強ための場所として設けられています。施設の活用自体はまだまだ広げることが出来ていませんが、いろいろな形で地域のため、若者ための学習拠点として活用していけるように模索しているところです。

d0363878_22251841.jpg


 そうした一環で、大学の授業やゼミの研究会などをコミットで行うこともしています。今回は琉球大学教育学部の2つの授業の合同発表会を行いました。それぞれ「社会教育」という地域全体の教育活動について学ぶ科目で、受講している学生メンバーが半年間の研究成果を発表する会となりました。内ひとつの授業は、ここ何年かゆうにー(丸谷)が非常勤で受け持たせてもらっているものです。
 発表内容は、地域における教育活動「社会教育」について、それぞれ個人で研究をしたり、グループにわかれて行政の担当になった仮定で年間の事業計画を作ってみるといった実習になります。今日は学生だけではなく、研究活動や調査でお世話になった浦添市や沖縄市、うるま市の教育委員会の方も参加してくれました。

どんな内容かというと、ゆうにーが受け持っている授業「社会教育課題研究」の学生が研究したテーマはこうした内容です。それぞれに半年間をかけて、何度も調査対象の自治体や団体に足を運び、インタビューをしたりアンケートをとったり、文献研究をしたりと頑張った内容になっていました。お疲れ様です!

◆今後の国立青少年教育施設の在り方についての考察
 ~指定管理者制度の現状と課題から~

◆まちづくりに子どもの声は必要か。
 ~那覇こどもデザイン室の取り組みから~

◆情報格差と都道府県立図書館
 ~情報格差減少のための都道府県立図書館の取り組み~

◆学校・家庭・地域が協働するための仕組みづくり
 ~栃木県宇都宮市 地域学校園の取り組みをもとに~

◆地域の伝統文化を『総合的な学習の時間』で扱うことの意義
 ~南城市大里中学校「ふるさと伝統芸能まつり」から考える~

◆地域における青年のネットワークづくり
 ~浦添市舜天雅エイサー団の事例を通して~

◆学校支援地域本部の現状と課題
 ~沖縄市小学校教員の意識調査から~

◆伊江島における社会教育による多忙化とは
 ~伊江島の主な取り組み並びに児童生徒の意識調査を踏まえて~

◆子どもの「居場所づくり」をめぐる取組に関する一考察
 ~放課後子どもプランの誕生~

※興味のある方はご連絡いただければ詳しい内容をお見せできます!

 子ども達を育てる環境は、地域全体でつくっていかなければなりません。ネコのわくわく自然教室も野外体験だけではなく、子ども達の育ちを広く考えながら、できること、必要なことにアプローチしていけたらと思っています。

(ゆうにー)
 
d0363878_22251804.jpg
d0363878_22251803.jpg
d0363878_22251981.jpg

by neco-waku | 2012-02-09 14:37 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(1)
【プログラムレポート】
青空ようちえん・週末開催
「いしうすあそび」

2012年1月15日(日) 10~15時
泡瀬コミットクラブ

 昨日は青空ようちえんの週末開催日でした。今回のテーマは「石臼(いしうす)であそぼう!」。石臼を使っておいしいものを作ってみようと言うことで、青空ようちえんにはめずらしく室内での開催となりました。初めて青空ようちえんに参加するご家族も迎えて、4歳のちびっこから、11才のお兄ちゃん、そしていつもの頼もしい大学生スタッフのメンバー、お母さん方など楽しいメンバーではじまりました!
d0363878_19253617.jpg


~青空ようちえんは、幼児期のちびっこと父母のための自然教室。いつもはなかなか出来ない自然の中での遊びに親子で出かけてみます。平日は午前中に浦添市や沖縄市の身近な場所で開催しています。0歳から5歳までのちびっ子とお母さん、お父さんが参加できます。週末開催は、やんばるや海辺などよりワイルドにいろんな場所に出かけに行きます。~

 今日、まずチャレンジしてみるのは石臼で「きなこ」を作ること!午前中はきなこづくりやお団子の材料をつくって遊びます。午後は、お団子を茹でて、おやつタイム♪に。手でこねるきなこ飴にも挑戦してみます。でもそこは青空ようちえん。単に料理をするのではなく、いろんな遊びをしたり、時にはかけまわったりと、ゆっくり料理をたのしみました。
 まず作業は、最初はきなこの材料「大豆」を煎って火を通すこと。量が多いのでチームにわかれて、フライパンで大豆に火を通していきます。パチン、パチンと音がしてきて、香ばしい香りと美味しそうな色合い(ここがむずかしいですが…)になってきたら石臼に移動~。丁度、節分の時のあのお豆と同じ物が出来上がります。できたては熱くって、とっても香ばしくて美味しいんです!
 途中、フライパンから何度も大豆が逃げ出して、あっちっち!と熱々の大豆を拾い上げたり、そのままお口に入ったり、結構たのしい行程になっていました。石臼に移動した大豆は、最初の量よりもだいぶ減った気が…(笑)
d0363878_19253625.jpg
d0363878_19253798.jpg


 いよいよ次は、煎った大豆を石臼を使って細かくし「きなこ」にしていきます。石臼はとっても重いんです!!大人でもやっと持ち上がるくらい…。石臼をまわすのも結構力がいる。力を合わせて回してみよう~!
d0363878_19253732.jpg
d0363878_19253705.jpg


 反時計回りにゆっくり回していくと、石臼の間から少しずつ黄色いきなこが出てきました!「すごーい、本当にきなこのにおいがする」。大豆のお豆からきなこが出来ているのを実感して思わず声が出てしまいました。
d0363878_19253826.jpg


 石臼って、どんな風に中がなっているのか見たことがありますか?特別な模様が彫ってあって、その間を豆が通ることでどんどん細かくすりつぶされていくんです。上の段を持ち上げて間を見てみると、中心から外側にかけてだんだん細かくなっていることがよくわかりました。
 挽いたきなこは、ふるいで振って皮や粗い部分と分けておきました。この粗い部分もアーモンドのツブのように後でおもちにつけると美味しかったです!
d0363878_19253801.jpg
d0363878_19253815.jpg


 出来上がったのは、こんなにたくさんの3色きなこ!なんで3色ですって??この違いは大豆を煎ったときの煎り具合。ちょっとたくさん火を通したのは、濃い色になりました。簡単に言うと焦がし気味ということですが(笑)少しビターな大人の味?の出来上がりです。
d0363878_19253841.jpg


次は、お団子を作るために「よもぎ」を茹でます。今日作るのは、緑色のよもぎだんごと、紫色の紅芋だんごの2色。よもぎは、お湯でさっと塩湯でして、包丁と手動のミンチミキサーで細かくすりつぶしておきました。包丁で切ったり、ミキサーを回したりするのも面白い作業♪あんなにたくさんあったよもぎの葉っぱが、茹でてすりつぶしたら、とっても小さくなっちゃうことにびっくり(笑)たくさん採らないとね!
d0363878_19253990.jpg

 
 今日はずっと室内での遊び。外は大雨だったので丁度良かったのですが、楽しい料理もずっとだと飽きてしまう。お昼ご飯を挟んで、コミット(事務所)にある大きなダンボール迷路であそんだり、鬼ごっこをしたり、「どうぶつしょうぎ」などちっちゃい子でもできるボードゲームで遊んだり、緩急ありながらの室内活動です。
d0363878_19253925.jpg


 さぁ、そろそろおやつづくりの仕上げに取りかかろう~!
 午前中に作ってねかせておいた生地を丸めてお団子を作っていきます。ただのまん丸でだけではつまらない!ネコの顔、ハート、お星様、カメ、ガイコツ、ウサギ、トカゲなどなど、いろんな形ができあがって、色もキレイで面白い。お鍋で茹でたら、自分達で作ったきなこをまぶして完成です!
d0363878_19254056.jpg
d0363878_19254043.jpg


いただきま~す!できたてのきなこはとっても香ばしくて、お餅も美味しかった!みんな口のまわりきなこだらけ(笑)
d0363878_19254086.jpg
d0363878_19253617.jpg


 最後に、ザラメでつくった飴をこねて、きなこ飴をつくってお土産にしました!
d0363878_19254117.jpg
d0363878_19254110.jpg




【今月は、青空ようちえんがたくさんあります】

◆1月19日(木)10:00-12:00・浦添城址
「青空ようちえん・ウィークデイ・のあそび」

◆1月26日(木)10:00-12:00・県総合運動公園(沖縄市)
「青空ようちえん・ウィークデイ・うみべあそび」

◆1月29日(日)10:00-15:00・名護岳(名護市)
「青空ようちえん・週末・やまのぼりにいこう」

詳細はHPから…
http://www.neco-hp.com/aozora.html

お申し込みお待ちしております!

(ゆうにー)
by neco-waku | 2012-01-16 23:26 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(0)
d0363878_19254370.jpg

【募集案内】
今週末の日曜日(1/15)は、青空ようちえんの週末開催日です。
毎月テーマを変えて開催している週末ようちえんですが、今回のテーマは「石臼」!石臼をつかっておやつを作って遊んでみます。ごろごろと石臼をひいたり、豆を煎ったり、お団子を作ったりと、おやつづくりをのんびりとたのしむ1日です。今回の青空ようちえんは室内を基本としての内容ですので、いつも以上にちっちゃいお子さんから一緒に参加しやすいと思います。(外にお散歩に行くこともあるかもしれませんが)

前日まで募集受付していますので、飛び込みでも参加お待ちしています!

◆青空ようちえん・週末開催「石臼でおいしい会」
2012年1月15日(日)10:00−15:00
会場:泡瀬コミットクラブ(沖縄市)
対象:乳幼児から小中学生、父母まで、親子での参加が出来ます。(子供だけの受付も可能)
料金:基本的に幼児向けのプログラムのために料金が年齢によって異なります。
    幼児(3歳~小学生未満)…¥2,500
    乳児(0~2歳)…¥無料
    兄姉(小学生以上)…¥1,000
    父母・大人…¥500

※ネコのわくわく自然教室へ今年度初めて参加する方は別途保険料登録料が必要です。
  子ども(0歳~中学生)…¥1,150
  大人(高校生以上)…¥1,600

★青空ようちえんの詳細は下記から
http://www.neco-hp.com/aozora.html

★参加についての詳細は下記から
http://www.neco-hp.com/sizenkyousitu_2.html


d0363878_19254317.jpg


そして、今日(1/13)は、今週末の青空ようちえんにむけた準備を大学生スタッフと一緒にしました!石臼をひくのも、大豆からきなこをつくるのも初めて!というメンバーもおり、本番を前に練習をしてみました。

週末のようちえんで作る予定なのは…
◎だいずから石臼で「きなこ」!
◎よもぎをつかって「よもぎだんご」!
◎きなことみずあめで「きなこあめ」!
などなど。

d0363878_19254385.jpg


煎った大豆を、石臼に入れて、ぐるぐるっとまわしていくと、きれいなきなこの粉になっていきます。はじめて体験したメンバーは石臼の中の模様がうまく豆をくだいてくれることにびっくりでした。
d0363878_19254381.jpg
d0363878_19254439.jpg
d0363878_19254409.jpg
d0363878_19254439.jpg

採ってきたよもぎをつかって、よもぎ団子を作ってみたり…
d0363878_19254458.jpg

水飴と砂糖をまぜて(この水加減と火加減がむずかしい…)、飴細工に挑戦してみたり。最初はただの茶色かったあめが、こねてのばしていくうちに金色に輝いていく様子に感動!
週末の本番でも子ども達といろいろと楽しめそうになってきました!

ぜひ、お待ちしています!

(ゆうにー)
by neco-waku | 2012-01-13 23:59 | ◆泡瀬コミットクラブ | Comments(0)

沖縄の親子のための自然学校「ネコのわくわく自然教室」の公式ブログ「ねこんちゅ通信」です。2017年7月に旧ブログから引っ越しました。キャンプや森のようちえんなどプログラムのポート、スタッフの活動記録、新しいスケジュールやお知らせなど、タイムリーな情報を掲載するのがこのブログです。参加メンバーからのコメントもお待ちしています!▼詳しくはプロフィールから▼


by ネコのわくわく自然教室